So-net無料ブログ作成
検索選択

モッピーのポイント交換のルール現金への換金については、 [モッピー]

514





モッピーのポイント交換のルール

現金への換金については、
PC会員でも本会員でも特に条件に変わりはありません。


現金は基本1000円からの交換となります。
手数料は以下のとおりです。

ゆうちょ銀行・三井住友銀行    30円
楽天銀行    105円
その他の銀行    147円


ゆうちょ銀行と三井住友銀行が最安の手数料30円ですみます
モッピーで現金交換をする人は、この2つのいずれかの口座を使いましょう。


現金以外だと以下のものと交換可能で、手数料も無料です。

    WebMoney

    iTunesギフトコード

    JALマイレージバンク

    PeX


本会員になることで、スマホでは以下のものも交換可能です。

    GooglePlayギフトカード

    Mobageモバコインカード

    Amebaプリペイドカード

    Amazonギフト券

    WAONポイント

    Vプリカ

    楽天Edy


このうちVプリカと楽天Edyには手数料がかかり、
それぞれ100円・52円です。


また、ガラケーでしか交換できないものとして
nanacoギフトとSuicaポイントがあり、
nanacoギフトは手数料が52円かかります。


<ポイント交換の条件から見たオススメ>

PC会員 → 友達紹介やリファーラル目的の人
(アフィリエイター向け)

本会員 → モッピーの案件やゲームで積極的に稼ぎたい
人や、スマホでゲームをやっている人



たとえばパズドラなどのスマートフォンゲームをやっていて、
直にゲームに課金したいという場合には、
本会員登録がオススメとなります。


ただしアイフォン使用者の場合、iTunesギフトコードは、
割引キャンペーン中の店舗で買ったほうが、
多めに買えることにも注意します。


つまり、ポイントを一旦現金に変えて店舗で買ったほうが、
効率がいいということです。


いっぽうアンドロイド使用者であれば、
使うのはGooglePlayギフトカードです。


まだGooglePlayギフトカードはリアル店舗での
割引キャンペーンがありませんので、
いちいち店舗におもむく手間がはぶけるという意味では、
本会員登録をするメリットがあります。



本会員登録することのデメリットとしては、
お財布ドットコム同様、

携帯のメールアドレスがメインアドレスとして
認識されてしまうことです。


ですので携帯のメールアドレスを変えてしまうと、
モッピーからのメールが届かなくなります。


そしてそのままの状態で放置していると、
モッピーを強制退会させられる可能性もあります。


モッピー内でメールアドレスの変更手続きをおこなえば
いいわけですが、
そのさいはやはり、携帯を使う必要があります。



携帯での作業はまごつくことも多いため、
慣れない人や携帯のメールアドレスを頻繁に変える人は、

あえてPC会員でとどめておき、
不動のPCメールをメインアドレスとして設定しておくのも、
手と言えます。


特に私のようなアフィリエイターですと、
モッピーの主な利用目的はリファーラルです。


モッピーのサービスを積極的に利用していく、
というのならやはり本会員登録がオススメになりますが、

アフィリエイターであれば基本的に現金への
換金さえできればいいわけですから、

上述のとおり、
条件的にもPC会員と本会員に違いはありません。



550




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。